健康歩こう会例会は当分の間中止することにします

健康歩こう会会員の皆さん

新型コロナウイルスについては日々感染状況が拡大しております。今が、爆発的な感染になるか、踏みとどまるかの瀬戸際だとのことも言われておりますので

健康歩こう会の例会は当分の間中止します。(4月例会も中止します)

健康歩こう会は、屋外のウォーキングですので、感染のリスクは低いと認識しておりますが、 ①例会に参加するための公共交通機関の利用  ②見学場所での説明のための会員同士の密着  ③例会参加で集まった会員同士の会話の際の感染リスクその他、感染リスクが高くなる局面もあります。

歩こう会に参加することを楽しみにされている会員も大勢いらっしゃることは承知しておりますが、歩こう会の例会が感染源を広げる行為は慎まなければいけません。

このような観点から、歩こう会は当分の間(コロナウイルスが落ち着くまで)休会としますのでご理解ください。
再度例会を実施する場合は改めて皆さんに連絡いたします。

健康歩こう会  会長  柿本政昭
2020年(令和2年)4月1日

第238回「関宿の城下町を探訪する」は中止とします

新型コロナウイルスの拡大防止に国を挙げて取り組む状況になっていることは皆さんご存知のところです。

ウォーキングは、さわやかな風と共に、野山の緑を感じることから、コロナウイルスの感染のリスクは少ないと判断しておりましたが、
1、集合地までの公共交通機関の利用の際の感染リスク。(帰りも同様)
2、今回見学を予定していた博物館(2か所)が感染拡大防止のため閉館になる

以上の理由により、誠に残念ではありますが、実施を中止することとしました。

関宿城遠景

 

第237回 「イスラム文化に接してみよう」を実施しました

健康歩こう会では参加して良かった、楽しかった、新しい発見があった、出来ない体験をすることが出来た、感動した。と思っていただけるコースを選んでいます。
2月はテレビで「東京で行ってみたい観光地・第4位」として紹介された『東京ジャーミイ』と隣接する 『古賀政男音楽博物館』を中心にウォーキングをしました。

“第237回 「イスラム文化に接してみよう」を実施しました” の続きを読む

第236回健康歩こう会1月例会「21世紀の森と広場から小金宿へ」実施報告

令和2年度1月例会、今年の初ウォーキングは千葉県松戸市小金地区を訪ねました。当企画は、前任者千葉県担当の平野さんのコース案を継承し、実施したものです。
標題の通り、小金地区は「江戸時代に栄えた小金宿」、「広大な21世紀の森と広場」が有名です。
➀ 水戸街道「小金宿」は千住宿から数えて3つ目の宿で、徳川御三家の水戸藩に通じる重要な街道の宿として、また近くに幕府の軍馬牧場が在った事などから重要な宿場でした。
➁ 江戸川をはさんで東京都葛飾区と接している松戸市の北部に位置する小金地区に在る「21世紀の森公園」は東京ドーム11個分の広さを持ち、緑豊かな園内は山、林、池、田園など様々な自然に触れ合う事が出来る公園です。

このような松戸市小金地区を皆で楽しく歩きました。

21世紀の森と広場、集合写真(千駄堀池を背景に)

“第236回健康歩こう会1月例会「21世紀の森と広場から小金宿へ」実施報告” の続きを読む

第235回例会 (支部創立25周年記念例会)「ディープな銀座を巡るPart2」を実施しました

気温が上がったり下がったりする今年の異常気候ですが、曇り空で季節相応の気温の日、2019年の最終例会に36名の元気な会員が集合しました。

社友会東京支部は今年創立25周年を迎え、記念講演、記念誌の発行、記念ホームページの開設など種々の記念行事を実施してきましたが、歩こう会としても25周年の記念になることを実施したいということから、会員各位に「25周年記念バッチ」を作成して会員全員に配布することにしました。出来上がったバッチはこの日の参加者に渡しましたが、参加されなかった方には後日お渡しすることにしています。バッチを受け取った会員からは「すばらしい」「立派なものができた」と称賛の声が多く寄せられました。

歩こう会会員に配布した記念バッチ

さて、本日の例会は、世界に通用する一流のブランドショップや有名店ばかりというイメージの強い場所ですが、そのような銀座ではなく、裏通りの銀座を歩く企画です。昨年12月には、銀座5丁目から8丁目を歩きましたが、今回はPart2ということで銀座4丁目から1丁目を歩きます。

例会実施日  2019年12月21日(土曜日)
例会参加者  36名
“第235回例会 (支部創立25周年記念例会)「ディープな銀座を巡るPart2」を実施しました” の続きを読む

第234回「今注目のJAXA、見学ツアー」実施報告

はやぶさ2」が地球へ約8億kmの長い帰還の途に就きました。
11月13日午前10時過ぎ、リュウグウの高度20kmの待機地点を離れ、18日頃にリュウグウの重力圏を脱出し、12月3日以降イオンエンジンを本格的に起動させて地球への帰還を目指します。約1年かけて地球付近までたどり着き、2020年11月~12月に小惑星「リュウグウ」の石や砂の入ったカプセルを地上に届ける見通しです。「地球誕生の謎」が解明出来る一助になると研究者の間では待ちどうしい来年の地球到着が期待されています。
この「はやぶさ2」の指令基地になっているのがJAXA宇宙科学研究所相模原キャンパスです。
今日は宇宙、ロケット科学に興味津々の会員23名が集まりました。

 

当日は今までの温暖な気温から一転一気に真冬の寒さが襲ってきましたが、元気な会員がJR横浜線「淵野辺駅」に集まりました。
今回は歩く「筋力」を使うより、考える「脳力」を鍛える例会となりました。
“第234回「今注目のJAXA、見学ツアー」実施報告” の続きを読む

10月例会「里山ガーデン&よこはま動物園ズーラシア」中止しました

秋を存分に楽しんで頂きたく企画しました10月例会
「里山ガーデン&よこはま動物園ズーラシア」は、超大型台風19号の
首都圏直撃のため、大変残念ですが「中止」とさせて頂きました。 “10月例会「里山ガーデン&よこはま動物園ズーラシア」中止しました” の続きを読む

第232回例会「お台場で最新科学を体験しよう」実施報告

健康歩こう会では参加して良かった、楽しかった、新しい発見があった、出来ない体験をすることが出来た、感動した。と思っていただけるコースを選んでいます。
9月例会は、レインボーブリッジを歩いて渡り、「お台場」という地域の名前にもなった、江戸幕府の「台場跡」を見学します。このあと、日本科学未来館で最新科学を体験していただくという日常生活を忘れて新たな体験をしていただくウォーキングをしました。

日本科学未来館前で集合写真

前日までの天気予報では、東京地方は雨になるとのことで、幹事一同、たいそう心配して、万が一の雨に対して、持ち込み弁当を許可してもらえる場所を探したりしました。しかし、朝方少しパラパラと降りましたが、集合場所に着いたら曇ってはおりましたが、雨は降っておらず、気温も暑くない、爽やかに感じるウォーキング日和となりました。
集合場所のゆりかもめ線「芝浦ふ頭」駅には、元気に23名の会員が集合しました。日本科学未来館の見学を楽しみにして、お孫さんを連れてこられた会員も居ました。今日は、日本科学未来館に入館した後、自由行動(流れ解散)となるため、次回以降の例会の案内も含めて柿本会長から先に説明がありました。 “第232回例会「お台場で最新科学を体験しよう」実施報告” の続きを読む

第231回健康歩こう会8月例会「のぼうの城の舞台・行田巡り」の実施報告

健康歩こう会では参加して良かった、楽しかった、新しい発見があった、感動したと思っていただけるコースを選んでいます。
今回、第231回目を迎えた8月例会は、先に映画化された「のぼうの城」の舞台をテーマに、歴史に名を留める行田市(ぎょうだし)を巡りました。
田市は、埼玉県北部にある人口約8万人の市で、市制70周年目を迎えています。旧・武蔵国埼玉郡(さきたまぐん)、大字埼玉(さきたま)は古くは万葉集にさきたまの津という記述があり、風土記にも武蔵埼玉郡(さきたまごおり)、とあるように、「埼玉県」(さいたまけん)という地名の発祥地でもあります。「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」が日本遺産に認定されました。映画『のぼうの城』、小説・ドラマ『陸王』の舞台にも成って有名です。 更には地場グルメ「ゼリーフライ」が名物です。

忍城:御三階櫓を背景に記念の集合写真

“第231回健康歩こう会8月例会「のぼうの城の舞台・行田巡り」の実施報告” の続きを読む

第230回例会 「両国・隅田川の花火を巡る」を実施しました

夏の風物詩の一つとして花火大会が各地区で実施されます。東京でも隅田川の花火をはじめとして各地で行われますが健康歩こう会第230回(2019年7月例会)は日本で最初に始まった隅田川の花火の歴史を訪ねるウォーキングを実施しました。このコースは、昨年7月例会として計画していましたが、昨年夏の異常な猛暑により、屋外での活動は危険との予報が出されたことから中止となったコースです。

隅田川花火大会の第2会場前でスカイツリーをバックに集合写真

“第230回例会 「両国・隅田川の花火を巡る」を実施しました” の続きを読む