9月例会「お台場で最新科学を体験しよう」のご案内

歩こう会9月例会は、三つの体験を求めてゆきます。
●お台場まで「レインボーブリッジ」を歩く
●黒船来襲に備えたお台場の防衛施設の跡を探検する
●「日本未来科学館」で最新の科学を体験する

いずれの体験も、日頃の生活から、かけ離れた楽しいウォーキングになることと思います。

・        お台場側から見た、レインボーブリッジの夕景

レインボーブリッジは、上下2段構造になっており上部には、首都高が通っています。下部には、ゆりかもめ線の線路、一般道(歩道部分もあります)があります。今回は昼間のウォーキングですが、薄暮や夕焼け時には、ライトアップされた美しいレインボーブリッジの姿を見ることが出来ます。

江戸時代末期、黒船が日本にやってきて開国を迫りましたが、日本中が上を下へとドタバタ大騒ぎをしたことは歴史を振り返るまでもありません。そのような中、黒船が江戸湾内を侵入してきたら、江戸城が危ないとの一心で砲台を築きました。この砲台跡では、黒船から江戸城を防衛しようとする強い気持ちを感じてもらえることと思います。

日本科学未来館は「世界をさぐる」「未来をつくる」「地球とつながる」をテーマにした常設展と特別展を開催しています。今回は常設展の入場を手配しますが特別展を希望される方はご自身で入場券を購入してください。当日買いも可能です。特別展は11月4日までの予定で「マンモス展」を開催しています。 “9月例会「お台場で最新科学を体験しよう」のご案内” の続きを読む

第230回例会 「両国・隅田川の花火を巡る」を実施しました

夏の風物詩の一つとして花火大会が各地区で実施されます。東京でも隅田川の花火をはじめとして各地で行われますが健康歩こう会第230回(2019年7月例会)は日本で最初に始まった隅田川の花火の歴史を訪ねるウォーキングを実施しました。このコースは、昨年7月例会として計画していましたが、昨年夏の異常な猛暑により、屋外での活動は危険との予報が出されたことから中止となったコースです。

隅田川花火大会の第2会場前でスカイツリーをバックに集合写真

“第230回例会 「両国・隅田川の花火を巡る」を実施しました” の続きを読む