第217回健康歩こう会6月例会「キューポラの街を懐かしむ」を開催しました。

川口市は、東京に隣接する地の利もあって毎年人口増加が続き、現在の人口は59万5000余、埼玉県内ではさいたま市に次ぐ第2位の中核市と成っています。
特に、「キューポラ」・「日光御成道(おなりみち)」が有名です。
6月例会は、当川口市のキューポラにターゲットを絞り、工場見学もしながら歩きました。(☆ 昨年8月例会が天候悪化で流会と成り、再度の取り組みでした。)

伊藤鉄工株式会社キューポラ工場見学  集合写真

開催日:平成30年6月20日(水)天気:弱雨
6月梅雨前線の影響で朝から雨が降っていましたが、今回「キューポラ工場見学」
先の伊藤鉄工株様の熱意に絆され、例会の主目的であった為、雨天決行にて実施しました。正午、JR京浜東北線川口駅に25名の会員の方々が集合しました。
一階東口にて、柿本会長の挨拶、諸連絡事項、次に有田幹事によるストレッチ体操、コースリーダーの古澤幹事より本日のコース概要の説明が為されました。 “第217回健康歩こう会6月例会「キューポラの街を懐かしむ」を開催しました。” の続きを読む