第228回健康歩こう会5月例会「草加宿の街並みを巡る」の実施報告

健康歩こう会ではテーマを決めて、「参加してよかった、楽しかった、新しい発見があった、知らなかった所に行く事が出来た、感動した、」と思って頂けるコースを選んでいます。
新元号「令和元年」節目の5月例会は埼玉県の草加市を歩きました。草加市は埼玉県南東部に位置する24万人の市です。さいたま市、川口市、川越市、所沢市、越谷市に次いで県内第6位の人口を有する施行時特例市で、南側を東京都足立区と接します。草加松原や草加せんべいで知られています。1958年(昭和33年)市制施行により、草加市と成り、昨年11月1日に60周年を迎えました。

矢立橋(やたてばし)を背景に、5月例会記念集合写真

“第228回健康歩こう会5月例会「草加宿の街並みを巡る」の実施報告” の続きを読む