9月特別例会「築地市場お別れツアー」を実施しました

ニュースなどで話題になっている、東京都の台所「築地市場」が、いよいよ「豊洲市場」に移転することになりました。移転する前に「最後の築地市場」を見学しないと、永遠に築地市場の見学は出来なくなることから、健康歩こう会では「築地市場お別れツアー」を計画して。9月11日(火曜日)第1回目、9月27日(木曜日)第2回目を実施しました。
おりしも、第1回目実施の前日(9月10日)の夕方「豊洲市場の10月11日の開業を農林水産省が正式に認可した」とのニュースも流れました。

1回目、2回目とも平日で、しかもどちらの日もあまり良いとは言えない天候でしたが、都営大江戸線「築地市場」駅に、1回目18名、2回目19名が集合しました。久しぶりの通勤ラッシュにもまれてきたという会員が口々に「疲れた」という会話をしていました。また、大阪に在住されている東京支部会員も参加されました。(大阪からこのツアー参加のために東京まで来ていただきました)

スタートの築地市場駅

今回は、築地市場の中を見学するツアーです。専門のガイドさんに案内をお願いすることにしており、知らないことをたくさん案内していただけると、期待で胸がわくわくしてきます。

築地市場駅のコンコースで今日のガイドをしていただける「EventOfficeミキキートス」の「庭野」さんと「村岡」さんのお二人の紹介です。市場内は混雑するので9名~10名づつの2班に分けてのツアーとなります。

班分けが出来たところで早速出発です。場内市場 、 波除神社 、 場外市場 、 裏築地エリア 、 築地魚河岸 を見学します。市場の「セリ」は朝早くから行われていますが、セリが行われている時刻は一般の人はセリ場には入ることが出来ません。従い、セリの見学はできませんが、築地市場の内外を見学することとなります。

豊洲市場移転まであと14日です

築地市場はまもなく豊洲市場に移るから見納めということなのでしょうか、平日でしかも雨が降りそうな天候の中ですが場内市場、場外市場とも身動きが取れないくらいの混雑ぶりでした。場内市場に入ると、市場特有の忙しく動き回る係の人が大勢居て、ターレと呼ばれる運搬車やトラックが忙しく動き回っています。ここでは、歩行者より車の方が優先される、別世界に来たような感覚でした。
「東京いちばステーション」に立ち寄りましたが、ここでは東京にある11か所の市場の説明や築地市場の役割など、パネルでわかりやすく展示されています。

波除神社の由来は、「江戸開府前はこの地域は海の中でした。明暦の大火の跡、本格的にこの地の埋め立て工事が始まりましたが、堤防を築いても築いても激波にさら

波除神社のお歯黒獅子

われてしまうという難工事を極めたのです。或夜の事、海面を光りを放って漂うものがあり、それは立派な稲荷大神の御神体でした。早速現在の地に社殿を作りお祀りして、皆で盛大なお祭をしました。それからというものは、波風がピタリとおさまり、工事は容易に(たやすく)進み、埋立も終了致しました。萬治2年(1659)の事です。以来今に至るまで、「災難を除き、波を乗り切る」 波除稲荷様として、災難除・厄除・商売繁盛・工事安全等の御神徳に崇敬が厚い神社となっています。(同神社の由緒から一部引用)

場外市場は、豊洲移転後も残ると言われていますが、平日にもかかわらず大勢の人が来ており、日本語ではない人の姿もたくさん見受けられます。有名なお店をいくつも紹介されましたが、参加者の皆さんは、解散してからお土産にどのお店のものを買おうかと思案しながら見学しているようでした。ここでちょっと休憩です。タレントで活躍している「テリー伊藤」さんの実家が経営している「丸武」の玉子焼きをおいしく頂きました。

裏築地といわれるエリアは、築地エリアでも、あまり知られていない地区です。しかし、よい品物を扱っているお店があります。このようなお店もいくつか紹介してもらいました。

「はとば公園」を通り、隅田川の川岸でしばらく休憩です。ここで、1班、2班が合流して勝鬨橋を背景に集合写真の撮影をしました。

いよいよ最終コース、築地魚河岸の散策です。築地魚河岸は築地市場が豊洲に移転した後も、築地の活気とにぎわいを将来に向けて継承するため、中央区が設置した、仲卸を経営母体とした小売り店約60軒が入居する生鮮市場です。1階は小売りの専門店が並んでいますが、ビルの3階に行けば、買った食品を食べることが出来るスペースもあるとのこと。並んでいるのは魚ばかりではなく、青果などあらゆる

食材や加工食品が並んでいます。どれもおいしそうです。時間的にもお昼に近くなりました。お昼は何を食べようか、どのお店に行こうかと考えを巡らせている参加者もあったのではないかと思います。

築地魚河岸を出たところで、今日のツアーは終了です。参加された皆さんは三々五々と帰路につかれましたが、おいしい築地のお土産を購入されたり、お昼ご飯を堪能されたりされたことと思います。

案内をしていただいた「ミキキートス」の庭野さん、村岡さんには、築地市場周辺の細かな点まで丁寧に説明していただき良いツアーが出来ました。

参加していただいた会員の皆さん、案内をしていただいた庭野さん、村岡さんありがとうございました。

 

文章作成 柿本政昭
写真撮影 北村卓士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です