10周年記念誌上川柳大会 結果発表

とうりゅう会 10周年記念川柳大会 入賞句

投句者37名 投句数73句 4人共選


第一位
踊り場で息を切らしている節目     今田和宏(大阪)
第二位
定年の日から上座に妻が居る      田部和幸(大阪)
第二位
水団を煮ている母の終戦日       山口早苗(東京)
第四位
禁煙へ三日の峠越えられず       宅和芳美(東北)
第五位
友が減る三年毎のクラス会       坂田和俊(東北)
第六位
棘抜いてスローライフとなる節目    今田和宏(大阪)
第六位
句読点打って人生やり直す       前川 淳(大阪)
第八位
美しい嘘もつきますほぼ大人      島田誠一(大阪)
第八位
母命日合わせたように咲いたユリ   木津和勝彦(大阪)
第十位
金婚へもつれほぐして辿り着く     成田征二(東京)
第十位
十年を五年日記に替える喜寿      小松唯道(東京)
第十位
人生最後の節目に響くクラクション  古手川 光(大阪)
第十位
癌の寛解にノンアルで乾杯       上原 稔(東京)

【注】東京(とうりゅう会) 大阪(そうりゅう会) 東北(ほくりゅう会)


※ 残念ながら合計点では入賞を逃しましたが、とうりゅう会の会員の句が三才で選ばれました。
(選の位付には上位から、三才・5客・秀作とあります。更に3才には上から天・地・人と区別されます)

丸山芳夫 選
天位 俺の節目ふしめに神がおりてきた   嶋 義之
地位 自分史に節目ばかりが威張り居り   成井 実

2018.7.12                                                                 とうりゅう会 上原 稔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です