カテゴリー別アーカイブ: 遊閑通信

80歳の坂 

遊閑通信③
                                遊閑子

人生折々に感じる節目。今年80歳を迎えるのを機会にと人間ドックに入った。特に、初めて受ける脳のMRI画像診断に関心があり、結果に注目したが年令相応の縮小はあるものの問題がなく、血管にも異状はなかった。他の諸データもほぼ想定通りだったが、ただ1項目、PSAが2桁の値を示し、前立腺の精密検査と相成った。 続きを読む 80歳の坂 

続・酷暑の子育て観察記

遊閑通信②

遊閑子

我が家のベランダでカワラヒワの子育てが始まって約1か月、3羽の子供たちが順調に育っていよいよ巣立ちの時が来た。 

8月23日、餌を運んできた親鳥がすぐには巣に入らない。待ちきれない子供たちが巣の縁に上がって親を呼ぶがなかなか餌をもらえない。巣立ちを前にした親たちのそんな行動が見えたので、いざ巣立ちと観察を強化していたが、目を離したわずかな間に2羽が居なくなった。待ち構えている私たちの目をあえて避けるように・・・。残った1羽も同じように翌日巣立っていった。  続きを読む 続・酷暑の子育て観察記

酷暑の子育て観察記

遊閑通信①

遊閑子

猛暑日が8日も続く記録的な暑さの中で、カワラヒワ夫婦の子育てが始まった。

カワラヒワはスズメくらいの大きさの野鳥で、多摩川の水辺に近い我が家の近辺でもおなじみだが、まさか我がマンションのペランダで子育てとは…。暑さしのぎで閉じこもっている私たち夫婦にとって思いがけないプレゼントとなった。 続きを読む 酷暑の子育て観察記