第3回歩こう会レポート

By tujita&okazaki

 

北海道にも雪虫が飛び始め、いよいよ長い冬の足音が忍び寄ってきました。

そこで第3回の歩こう会は10月23日(水)小樽を巡るウォーキングです。

JR小樽駅に集合し、観光スポットに背を向け、古き良き時代の小樽をめぐります。

爽やかな晴天、晩秋の日を浴びて「小樽まちあるき」の始まりです。

先ずは地元民に愛される「栗原蒲鉾店」で、みんな、豊富な品揃えから自宅用のお土産を購入、微笑ましい家族の食卓を思い浮かべるシーンになりました。

その後目指したのが田中酒蔵「亀甲蔵」です。

北海道愛別産の酒造好適米「彗星」を35%まで磨き上げた純米大吟醸も試飲出来、また、陳列の中には、9月に訪問の宝水ワイナリーのワインもあり、思わず9月の楽しい宴を思い出す等、大満足の体験でした。

更に新南樽市場から小樽ベイシティに回り、小樽の海を見ながら、景気づけのビールを一杯!ゆったりとした時間を楽しむ素晴らしい一日となりました。

今回は本年最後の開催なので、札幌に戻り打ち上げ会を実施し、来年度の開催計画などで話題が沸騰し楽しいワイガヤで締めくくりました。

参加者も会を開催する都度増加して、今回は11名となりました。

来年は4月からのスタートを予定しています。

ゆっくり歩きながら現役時代の話題など自由に語り合い、途中のスポットで楽しく食べ飲む会です。目的地などは、今年同様会員相談の上決めて行きたいと思っています。

出来る限り、皆に無理のない距離で計画し、ゆったりとした街歩きにしたいと思います。

より多くの参加をお願い致します。

 

photo by tujita