家電販社:首都圏管理担当の集い「秋桜会」

1654 森野敏男


〇「秋桜会(コスモス会)」は私の定年後3年目の2003年11月にスタートしました。
 入社以来、主に家電販社の管理部門を歩いてきましたが、40歳になった1981年から10年間首都圏勤務となりました。長期間同じ職場にいた為人間関係も深くなり、定年後も当時の仲間数人と年に数回食事会をして旧交を温めておりました。
 ある時、仲間の1人が「1度現役の仲間とも一緒に食事会でもやろう」という事になり、2003年11月「銀座クルーズ・クルーズ」に26名(OB10名、現役16名)が集まって近況報告や当時の思い出等を語り合い大いに盛り上がったのがスタートです。
 しかし、当時は毎年継続して開催する事は毛頭考えてなく翌年は開催しませんでした。ところが、「今年は何故開催しないのか」、「来年は是非開催してほしい」との声があり、私が取りまとめ役(代表幹事)となって毎年11~12月に開催する事になりました。そして、時には大阪の方からも先輩に出席して頂いた年もありました。当初は「首都圏管理担当の集い」の名称で開催しておりましたが、2008年から「秋桜会」に改称しました。
 名称の由来はかつてオールシャープの仕事の進め方改革運動として「CM活動(creative management)」が展開されており、全社運動の一環で家電販社管理部門として「COSMOS計画」の名称のもとに仕事をした事、及び開催時期が毎年秋に開催しているに事に由来しています。
 昨年15回目の開催を機に代表幹事を吉田冨夫さんにバトンタッチし、16回目が先日11月17日池袋の「サンシャイン・クルーズ・クルーズ」で開催され19名の懐かしいメンバーが集まりました。
現役の方は2名と少なくなり時の流れを感じますが、これからも出来るだけ長く継続して旧交を温められればと願っています。

〇「東西コスモス会」も2008年5月にスタートしました。
 首都圏での「秋桜会」開催の話を聞き、大阪でも同様な会が発足しました。そして、そのメンバーの一人が上京した際に「東西の交流会」の話が持ち上がり、2008年5月に静岡県「つま恋リゾート」で第1回を開催し、20数名が集まり情報交換と東西対抗のゴルフコンペで盛り上がりました。そして以後、一年毎に東西で幹事を交代して毎年5月に継続開催を致しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL