支部発足25周年を祝って

 橋爪支部長元号が代わった節目の年に満25歳を迎えた東京支部の歴史のなかで、これまで運営に携わって来られた歴代役員の皆様のご努力とともにご理解・ご協力頂いた会員の皆様に感謝申し上げます。

 平成6年36名の会員からスタートした当支部は現在650名を数えるまでになり、行事や同好会活動に多くの皆様が参加されています。
ただ課題も抱えており、一つはアクティブ会員の減少です。会員の平均年齢の上昇も要因の一つですが行事や同好会の参加人数が低下しています。
二つ目は会員数の伸び悩みです。今年古希を迎える会員は40名いますが、ここ数年入会者は年間10名を超えるのがやっとの状況です。

これらの課題解決策は魅力ある社友会づくりと自覚しており、25周年記念事業の一環として「会員アンケート」と社友会入会を見送った方や今年定年を迎える社員の皆様を対象にした「未入会者アンケート」を実施しています。
お答え頂いた皆様の“声”を今後の支部運営に反映してまいる所存です。

令和元年を新たなスタートの年として皆様のご協力のもと“会員の絆”を深めてまいりましょう。

     支部長 橋爪静夫