懐かしのネオン

2640  沼 秀伸


昭和37年初赴任地が東京支店でした。当時は大阪、東京は第1営業部、第2営業部で早川電機の支店でもありました。秋葉の大手代理店「角田無線、広瀬無線、石丸電気、山際電気、朝日無線(後のラオックス)」等駅前に店舗もあり当時より過当競争でした。

1.シャープ社屋は昭和通りで、建設当時は昭和通りでは特に目立ったビルで、なんでも東京駅から上野方面を見ればそびえて見えたらしい?屋上には懐かしいラジオのネオンサインです。


2.昭和39年東京オリンピック国立競技場、当日は200mファイナルと棒高跳びの決勝戦でした。
  (仕事をサボって見に行きました) 

 

 

 

 

 


3.昭和43年4月に城西シャープが新宿御苑大木戸口前から新社屋(中野区南
台)に移った時の記念写真です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL