第24回 シャープ社友会東京支部総会

今年の桜の開花は1週間も早く、既に花見の季節は過ぎてしまいましたが、当日は晴天で穏やかな気候に恵まれました。
総会に先立ち別室で「新入会員と東京支部役員の懇談会」が行われ、会場では本部懇談会で西山取締役が講演された「8Kで世界を変える。」のDVDが流されました。

本年は、シャープ社友会 真会長にご出席頂き30分間に渡りシャープの今後の取組ついて熱くお話を頂きました。
総会に続いての懇親会も盛り上がり、87名の参加者が楽しく語り合えたと感じました。
唯、参加者が毎年少なくなっておりますので、今年参加できなかった皆様の
ご参加をお待ちしております。

日時:2018年4月8日(日)午前10時50分より
会場:池袋 サンシャインクルーズ&クルーズ
出席:87名

 

第1部 総会次第
 1.開会の辞 ・司会:菅原澄男
 2.シャープ社友会 真会長ご挨拶
 3.東京支部    沼支部長挨拶
 4.議長選出 沼支部長を選出。
 5.議事
   第1号議案 平成29年度事業報告・会計報告の承認
   第2号議案 平成30年度事業計画(案)・会計予算(案)の承認
   第3号議案 会則改定について
         支部長任期は3年(再任はしない。)に決定。
   第4号議案 役員改選について
         新支部役員は、松島 理、濱田慶一郎各氏。
         退任は、渡邉 榮士氏。
   第5号議案 その他 平成30年度取組方針
         ①ブロック単位の社友会活動の強化。
          本年度の「秋のイベント」「年賀会」はブロック単位の開催。
         ②「情報便」を年1回(3月)から年3回に増やす。
         ③来年は支部発足25周年を迎えるので「25周年記念実行委員会」を
          発足させ準備を行う。
 6.議長解任
 7.閉会の辞
 ※尚、総会議案書の総会資料はメンバーサロンに掲載しています。

 

第2部 懇親会
総会に引き続き13:40分まで懇親会が開催されました。

   司 会:今野 武廣
   乾 杯:樋口 斉
   中 締:濱田 慶一郎

懇親会パーティーのアルバム

 

シャープ社友会 真 会長ご挨拶
 平成29年度は東証1部への復活を果たし、期末には黒字着地の見込みですが、トランプ摩擦もあり厳しい環境にあることから、戴社長から社員に対して、中期3年計画の2期目を迎えるに当たり計画達成に向けてのメッセージが通達されました。目標方針は「8KとAIoTで世界を変える。」「グローバルに実現する。」です。
8KTVを作れる技術はシャープのオンリーワン技術であり、現状の他社国内4KTVはLGの有機EL液晶が採用されています。4K・8KのTV放送が12月に開始されますが、これに対応するには次世代通信5Gの技術が必要になります。シャープ通信映像研究所では約500件のパテントを有しており目標方針を支える独自技術は具備していると力強く表明されました。
真会長も東京で8KTVの現物を探され、ビッグカメラの有楽町店のエスカレーターを上がった2階正面の現物を見て、まさしく実物と見違える実物感・立体感を体感されたそうです。皆さんも一度超微細映像を体感してください。

 

東京支部    沼 支部長挨拶
 東京支部の会員数は 650名前後で推移しておりますが、昨年は15名が鬼籍に入られました。
本年の活動としては、全体行事の参加率が低下していることから、これが挽回策として、ブロック別の懇親会・サークル活動の取組を開始します。
したがって、本年度の秋のイベントと来年の年賀会は全体行事ではなくブロック別の取組となります。皆様におかれましては、ブロック別行事に積極的にご参加下さいますようお願い致します。
又、来年は節目の25周年を迎えますので記念行事を検討しています。皆様よりご提案をお待ちしております。
 本日は、会員番号の若い世代が多く参加頂いておりますが。家の中ばかりにいて1日3食の心配とテレビの番人になり粗大ごみになっていませんか。東京支部では12の同好会を毎月企画・開催しております。社友会に入会しても何もしてくれないではなく、自分から同好会に参加して大いに脳と体を活性化して毎日を楽しく過ごしましょう。本年一年間の皆様のご健勝をお祈り致します。

以 上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です