第219回・支部役員会レポート 2018-12

・日 時  2018年12月11日 14:00~16:00
・場 所  シャープ幕張ビル内 4FC-41会議室
・メンバー 沼支部長、支部役員(新里、吉川 欠席)、成田顧問、吉田会計監査役

今回は、各ブロック開催の年賀会についての最終確認と、多くの会員様の参加頂く為の審議をしました。
また、4月7日に予定している「支部総会」での25周年記念イベントについても審議しました。「 議 事 」
①2018年度の収支見込みについて、収入は予定に比して若干減ったが、概ね順調に推移している
旨の報告がありました。

②年賀会について、各ブロックより多くの会員様に出席頂く為の方策についての報告がありました。ブロック制の趣旨に沿って、各ブロック・会員数の30%を目標で行動の確認をしました。

③来年度支部発足25周年を迎えるにあたり、7月より記念事業実行委員会を設置して検討を重ねた内容について報告があり審議しました。
内容につきましては、近々に会員様にお知らせいたします。

④大地震、台風など自然災害による被害で会員さまの安否が気遣われる場合について、東京支部危機管理体制を構築し災地域と支部との情報共有をする。体制について審議をしました。

⑤古くなったサーバーを最新のものに変更し移転スケジュールに沿い早目に対応を行う。
⑥各同好会から現状の報告がありました。

「 慶 事 」 1、2月に古希を迎える方々
4438 山田良二様・4447 藤田彰生様・5310 吉川隆弘様・4425 中本敏夫様
4443 湯浅広様・4463 河口和幸様・4464 白石英夫様・4465 見浪啓二様
4490 廣田政夫様

「会員情報」      11月末日現在
・会員数          640名
・STML登録       532名
・緊急連絡網、携帯アドレス  65名
・ ”     FAX       19名
・同好会加入        325名(延べ人数)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください