第164回ボウリング同好会

長島伸行さん1年4ヵ月ぶり5回目の優勝

164回の例会は先月に続きラウウンドワン池袋で開催されました。先月は6階でしたが今回は5階での開催となり直球系ボーラーに有利なレーンコンディションでした。 ハンディ込み順位は1ゲーム目でストライク連続5回を出した戸泉さん(269)がトップで、以下長島さん(231)廣瀬さん(207)小澤さん(200)の順でした。 2ゲーム終了時点でハンディ込み400アップは戸泉さん(445)だけで、2位の長島さんとはハンディイ込みで34ピンの差があり誰もが優勝は戸泉さんで決まりと思っていましたが、3ゲーム目で長島さんがハンディ込みスコア226を出し戸泉さんとの34ピン差をひっくり返し、大逆転で1年4ヵ月ぶり5回目の優勝をしました。戸泉さんは惜しくも準優勝でしたが200アップ、ハイゲーム、ストライク賞を獲得しました。 3月の例会もラウンドワン池袋で開催します。

第163回ボウリング同好会

163回の例会は初めての会場、ラウウンドワン池袋で開催されました。この会場は左上の図のオイルの塗り方の為フックボーラーにはストライクが期待できるオイルメンテになっていました。2ゲーム終了時点でハンディ込み順位は1、2ゲームで213、205を出した朝子さん(470)、田沼さん(423)、森田さん(419)、廣瀬さん(415)、吉田さん(403)、上原さん(401)で、400アップが6人と最近にないハイレベルな大会になりました。優勝は2位に47ピン差をつけた朝子さんで決まりですが、準優勝以下の争いが残り5名の3ゲーム目勝負になりました。 結果、3ゲーム目で指の皮をはがすアクシデントがあったものの、朝子さんが9ヵ月ぶり7回目の優勝と200アップ、ストライク賞(18個)を取りました。準優勝は森田さんで200アップとHG賞(224)を取りました。田沼さんは2ピン差で惜しくも3位におわりました。 森田さんのスクラッチトータル631は朝子さんの610を抜いて歴代ハイシリーズになりました。 2月の大会もハイスコアが期待できるラウンドワン池袋で開催します。