第239回・支部役員会レポート 2021-09

・日 時   2021年9月7日(火)   13:30~14:45
・場 所   Zoom会議による開催
・メンバー  橋爪支部長・沼顧問・全支部役員
                              (欠席 成田顧問、吉田監査役、矢島・鈴木・朝子・黒田役員)                                                 

[ 議 事 ]
◆支部長徹底事項
1.事務局駐在体制について
  当初案 9・10月度 通常の月曜日、金曜日体制
  変更  9・10月度 近隣役員4名体制で月曜日のみ(宣言解除まで増本さん対応)とし
      11月月以降は状況を見て判断する。
2.支部事務局電話番号変更について
  今までご厚意で社友会使用外線電話(通話・FAX用2回線)を会社に負担頂いていましたが
  幕張ビル電話設備変更により9月末をもって撤去されます。
  対応  通話用・・・・会社から端末借用(使用料1,500円/月+外線オプション150円/月
                                                 +外線通話料)することになります。 
      FAX・・・・・外線敷設を止めインターネットFAXサービスに切り替えます。
  これに伴い今までの番号が使えなくなりますが、新電話番号・新FAX番号は決定次第ご連絡致
  します。
3.年会費入金状況について
  今年度年会費を2月末在籍者618名に請求し入金593名、退会者25名となり会員数が600名を
  割るのは2010年以来になりました。
◆会計報告
  支部活動休止により特段に記する収支は無く計画より減少傾向です。
◆審議事項
1.21年度支部会計余剰金の扱いについて
  コロナ禍による活動休止に伴い、事業費・行事費・事務局運営費縮小等で発生した2020
  年度繰り越し金について会員に一部を還元すべきかどうかを審議した結果、
  11月の支部情報便に併せて@2,000円の商品券を会員に返戻することを決議しました
2.今後の社友会活動の進め方について
 ①年賀会の開催について
  感染状況を見極め実施に向け準備すべき及びブロック毎の開催等々のご意見がありましたが
  現状を鑑み慎重な判断が必要であり今回の審議では開催を見送ることになりました。
 ②同好会の再開について
  緊急事態宣言解除後の開催を各同好会の判断で行う方向で審議致しました。

[ 慶 事 ] 10月~11月古希をお迎えの方々
  5594 吉口 公之様  5595 南川 博美様 5596 阿島 尚二様 5597 園 幸彦様
  6384 本間 常夫様  5781 松永 昇様

[ 会員情報 ]8月末 現在
 ・会員数        596名
 ・STML数       501名
 ・緊急連絡網 携帯   65名
 ・〃     FAX    19名
 ・同好会加入数    275名

  
  
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください